勉強中の仮眠の仕方

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

緑が丘校ブログMIDORIGAOKA BLOG

トップ
教室のご案内
目黒区の教室一覧
緑が丘校
緑が丘校ブログ
勉強中の仮眠の仕方

2021.05.22 | 学習情報

勉強中の仮眠の仕方

勉強中の仮眠の仕方

こんにちは。講師の金田です。

今日は、勉強の合間に取るといい仮眠の仕方をご紹介したいと思います。


勉強を長い間していると、眠くなってうとうとしてしまうことがよくありますよね。

寝ずに頑張っていてとっても偉いのですが、眠い時は勉強を続けるよりも一度仮眠をとるほうが集中力が上がって効率が良くなると言われています。

脳の疲れも取れるし、体もリフレッシュできるし、記憶の定着も促進されるし、いいことがたくさんあります。


そんな正しい仮眠の方法、注意点を具体的にどのようにすればいいかご紹介します。


まず、仮眠の時間は20分から30分に抑えるようにしましょう。

30分以上眠ってしまうと、深い睡眠に入ってしまい、起きた後に眠気が残ってしまうそうです。この時間を守れば、眠りが浅い状態から起きることができて、脳がすっきりします。


そして、16時以降にはできるだけ寝ないようにしましょう。

16時以降に仮眠をとってしまうと、体内時計が崩れて、夜眠れなくなってしまうことがあります。仮眠をするおすすめの時間はお昼ごはんを食べて少し時間が経ったくらいの13時や14時頃がいいみたいです。満腹状態で寝るのは良くないみたいです。消化のために動こうとして、脳と体がしっかり休まらないので、少し時間を置くようにしてください。


そして、仮眠から目覚めた後にやるべきことはストレッチです。しっかり目を覚ますためにも、簡単なものでもいいので軽くストレッチをしてから勉強に戻るようにしましょう。



これらのことを頭に入れて、今度から実践してみてください!そして夜はしっかり時間を取って寝ましょう!




ご相談等がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————–

【受付時間】月~土 14:00~22:00

【授業時間】 平日 17時00分~21時30分 土曜日 12時30分~21時30分

【期別講習】 平日 09時30分~21時30分 土曜日 09時30分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページよりお問い合わせください

https://www.eisai.org/sc_midorigaoka/

————————————————————————

おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求