梅雨の時期の体調不良について

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

緑が丘校ブログMIDORIGAOKA BLOG

トップ
教室のご案内
目黒区の教室一覧
緑が丘校
緑が丘校ブログ
梅雨の時期の体調不良について

2021.06.11 | つぶやき

梅雨の時期の体調不良について

梅雨の時期の体調不良について

こんにちは。講師の金田です。

今日はもうそろそろ梅雨入りするということで、この梅雨の時期に起こる体調不良対策についてお話していこうと思います。



梅雨に起こる様々な体調不良の原因は、自律神経の乱れにあるそうです。

症状は人によって様々あると思います。

自律神経は体内の情報や外部からの刺激に反応して意思とは無関係に働き、全身の臓器・器官の働きをコントロールしています。


このため、梅雨時の不快な症状はだるさ、吐き気、肩こり、頭痛、めまい・耳鳴り、下痢・便秘、関節痛・神経痛など全身に現れ、やる気が出ない、イライラしやすい、集中力低下など精神面にも及びます。



それでは、自律神経を正常に働かせるためにはどうすればいいのでしょうか。

そもそも自律神経が乱れる最大の原因は、ストレスにあるそうです。

ストレス緩和のために大切なのが、  規則正しい生活と、十分な睡眠バランスの取れた食事と、適度な運動。

この三つをまずはしっかりと意識するようにしましょう!


また、頭痛や耳鳴り、頭がぼんやりとしてしまう症状がある人は、耳をほぐすマッサージをするのも効果的です。

やり方は、以下の通りです。

①    両方の耳を親指と人差し指でつまみ、上・下・横に引っ張ります。耳が痛くなるほど引っ張る必要はありません。

②    耳を横に引っ張ったまま、後ろ方向に5回程度軽く回します。

③    耳を内側に上下で折りたたみ、そのまま5秒キープします。

④    最後に、手のひらで耳全体を覆ったまま、後ろ方向に5回程度軽く回します。

これを一日三回ほどやるのがいいそうです。簡単にできるので是非試してみてはいかがでしょうか。




これから迎える梅雨をできるだけ快適に過ごせるよう、体調には十分に気を付けて乗り越えましょう。




おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求