生活習慣を正すために

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

緑が丘校ブログMIDORIGAOKA BLOG

トップ
教室のご案内
目黒区の教室一覧
緑が丘校
緑が丘校ブログ
生活習慣を正すために

2021.08.27 | つぶやき

生活習慣を正すために

生活習慣を正すために

こんにちは。講師の金田です。

夏休みも終わり、学校が始まりだしたところも多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

夏休みから、学校モードに移りかえるのは大変だと思いますが、また新学期頑張りましょう。


そんな長い夏休みが終わって、正しい生活習慣で過ごせているでしょうか。夏休み中に夜ふかしして朝起きるのがしんどい人もいるのではないでしょうか。


そんなみなさんに朝型生活への上手な切り替え方をご紹介します。

まず、そのためには体内時計を正常に動かし、健やかな体を保つためには規則正しい生活が欠かせません。「食事」「睡眠」「運動」という3大要素はどれも重要で、どれか1つでOKというわけにはいきません。それぞれ、生体リズムに合った最適なタイミングやポイントがあります。


朝は毎日決まった時間に起きるようにしましょう。就寝時間は日によってバラバラでも大丈夫ですが(なるべく早く寝たほうがいいですが)朝だけはしっかり決まった時間に起きてください。平日だけ朝起きて、土日は遅く起きてしまうと、いつまで経っても生活習慣を正せず、夏休みのだらけから抜け出せません。体内時計のずれをリセットできるのは朝だけです。前夜の就床時間が遅くなっても、起きる時間はできるだけ一定にするようにしましょう。

そして、起きてから1時間以内に朝ごはんをしっかり食べましょう。また、朝起きてから日光を浴びることもとても大事です。そうすることで体内時計を整えることができます。朝はこの2つをしっかり行いましょう。


そして、適度な運動も必要です。有酸素運動や筋トレが生活習慣を正すために効果的なようです。

運動をする時間は15時から19時が良いそうです。この時間帯が最も肺と心臓の働きが活発で、筋肉の柔軟性も高い傾向にあるため、ほとんどのスポーツにおいてベストタイミングなんです。安全かつ効率的に体を鍛える効果が期待できます。


そして最後に、就寝の際には、思い切ってスマホをいじってダラダラする時間をやめましょう。寝る前のスマホは、睡眠の質を悪くする原因です。また、目が冴えてしまって余計夜にねれなくなってしまいます。

良い睡眠を取るために、寝る前のスマホはやめましょう・・・


以上の「食事」「睡眠」「運動」の3大要素に気をつけて、生活習慣を正し、日中学校で勉強に集中できるようにしましょう。


———————————————————————–

【受付時間】月~土 14:00~22:00

【授業時間】 平日 17時00分~21時30分 土曜日 12時30分~21時30分

【期別講習】 平日 09時30分~21時30分 土曜日 09時30分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生


おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求