季節の変わり目の体調管理に注意!

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

緑が丘校ブログMIDORIGAOKA BLOG

トップ
教室のご案内
目黒区の教室一覧
緑が丘校
緑が丘校ブログ
季節の変わり目の体調管理に注意!

2021.09.04 | つぶやき

季節の変わり目の体調管理に注意!

季節の変わり目の体調管理に注意!


こんにちは。講師の金田です。


最近、肌寒い日が続いていますが体調管理はできていますか?

これから季節の変わり目に入っていきますが、自律神経が乱れて体調を崩す人が多いので注意が必要です。


そこで今日は効果的な自律神経の整え方を3つご紹介します!


まず1つ目は、朝食をしっかり食べることです。

忙しいからといって朝食を抜いていませんか?朝はギリギリまでベッドの中で寝ていたいという気持ちはわかりますが、朝食を抜くのは自律神経が乱れる原因の一つなんです。

人間の体は、朝起きて胃に食べ物を入れることでスイッチが入る構造です。つまり朝起きて何も食べず仕事に取りかかるのは、体がまだ寝た状態なのに無理やり叩き起こしているようなもの。

最大限のパフォーマンスを発揮するためにも、朝食はしっかり食べることが重要です。ただ、忙しくて朝の時間に余裕がない人は、トーストやおにぎりなど簡単なものを口にするだけでも十分だそうですよ。


そして2つ目は、お風呂にゆっくり浸かることです。

シャワーだけでなくしっかりお風呂に浸かることで、体がリラックスモードに入り、夜ぐっすり眠れるようになります。残念ながらシャワーだけでは体のオンオフを切り替えるのは難しく、自律神経の乱れを整えることはできないのです。

お湯の温度は、39℃から41度の少し熱めがおすすめ。あまり長く入りすぎるとのぼせてしまうため、長くても15分ほどで上がるよう気をつけてください。


3つ目は、朝から日光を浴びることです。

人間の体内には「セロトニン」と呼ばれる物質が存在し、これは別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、自律神経含め心身の調子を整える役割があります。
このセロトニンは朝起きて日光を浴びることで活性化し、体内時計を適正にしてくれるのです。

長時間日光浴をする必要はなく、朝起きてすぐにカーテンを開け、数分間日の光を浴びるだけでOKで、とてもかんたんです。


季節の変わり目になると体調が優れなくなっていしまう人は、今回紹介したものを試してみてください。

あまりひどくなる前に自分でしっかりと対策できるところはしておきましょう!



———————————————————————–

【受付時間】月~土 14:00~22:00

【授業時間】 平日 17時00分~21時30分 土曜日 12時30分~21時30分

【期別講習】 平日 09時30分~21時30分 土曜日 09時30分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生


おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求