よく耳にする「偏差値」って何?分かりやすく解説! 個別指導塾 英才個別学院 立会川校

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

立会川校ブログTACHIAIGAWA BLOG

トップ
教室のご案内
品川区の教室一覧
立会川校
立会川校ブログ
よく耳にする「偏差値」って何?分かりやすく解説! 個別指導塾 英才個別学院 立会川校

2021.06.11 | 教室からのお知らせ

よく耳にする「偏差値」って何?分かりやすく解説! 個別指導塾 英才個別学院 立会川校

よく耳にする「偏差値」って何?分かりやすく解説! 個別指導塾 英才個別学院 立会川校
皆さんこんにちは!英才個別学院立会川校です。

今日は、模試の時などによく聞く、『偏差値』についてのお話です。

いつも、模試の結果などに書かれている偏差値。実際これがどのような意味なのか、どうやって計算されているかを知らない人は多いのではないでしょうか?

偏差値とは、テストを受けた全体の中で、自分がどれくらいの位置にいるのかを表しているものです。

たとえば、70点取れた国語のテストと50点取った数学のテストがあったとします。

もちろん、点数だけを見れば、70点取れた国語のほうが良い結果のように感じるかもしれません。

では、国語のテストの平均点は90点、数学のテストの平均点は30点だったとするとどうでしょう?

国語は平均点より20点低く、数学は平均点より20点高い結果ということになります。

そうすると、より良くできたのは数学のほうだったと言えますね。

このような平均との差をわかりやすく示してくれるのが偏差値です。

偏差値はそのテストの平均点を偏差値50となるように計算し、その基準から自分がどれくらい離れているのかを表しています。

つまり平均点と同じ点数なら偏差値は必ず50になるということです。

偏差値は、点数や、順位などに左右されず、自分が同じテストを受けた周りの人と比べてどれくらいできているのかを知ることができる便利な数値なのです。

点数だけを目標にしていると、問題の難易度や、周りの出来を無視することになってしまい、周りの人との差について考えることができません。

しかし、偏差値を目標にすると、問題の難易度などに振り回されずに他の人と比べて自分がどれくらいできているかの成長を実感することができるのです。

いかがでしたか?普段、点数と平均点を見て満足していたり、偏差値を見てもよくわからないまま終わりにしたりしている人も多かったのではないでしょうか?

これからも勉強方法など様々な内容について発信していきますので、ブログのチェックをお願いいたします!

さて、そんな英才個別学院では・・・

新規入会受付中!

今すぐお問合せ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




【立会川校 概要】

 

★通学している生徒の学校 

 

品川区立鈴ヶ森中学校/品川区立浜川中学校/品川区立東海中学校/品川区立伊藤学園/品川区立八潮学園/品川区立品川学園/品川区立鈴ヶ森小学校/品川区立浜川小学校/品川区立鮫浜小学校/品川区立立会小学校/品川区立大井第一小学校/都立青山高校/都立雪谷高校/都立田園調布高校/都立晴海総合高校/都立桜町高校/都立美原高校/都立つばさ総合高校/都立工芸高校/都立産業技術高等専門学校/立正大学付属高校/東海大高輪高校/正則高校/駒場高校/二松学舎高校/中央大学高校/N高校/大崎高校/品川翔英高校

★近隣施設 

南大井文化センター

教室名英才個別学院 立会川校
住所〒140-0013
東京都品川区南大井4-6-8 オリエンタルビル1・2階
最寄駅京浜急行線「立会川」駅
行き方立会川駅を出て右へ進みます。第一京浜(国道15号)を渡って左手へ進み、ネッツトヨタ東京さんを右手に見ながら、約200m進んだ右手、南大井文化センターの向かい側に当学院がございます。
お問い合わせ英才個別学院 立会川校までお電話ください。
03-5767-6633
Email 

tachiaigawa@eisai.org


おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求