自責思考と他責思考

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

生田校ブログEISAI BLOG

トップ
教室のご案内
川崎市の教室一覧
生田校
生田校ブログ
自責思考と他責思考

2021.06.04 | お知らせ

自責思考と他責思考

自責思考と他責思考

生田の個別指導学習塾【英才個別学院 生田校】

こんにちは!英才個別学院 生田校 森谷です!

                         
 6月に入って、新しいクラス新しい学校にも慣れてきた頃かと思います。
   一方で、新しくできた友達と喧嘩してしまったり、
部活でギクシャクしてしまったりすることはよくあることです。
そんな時にこの自責思考と他責思考について思い出していただければ解決の手立てになったり、
   まずもってその問題が起こらなくなったりすると思います。

といっても、自責思考と他責思考なんて聞いてもさっぱりだと思います。
なので、例をあげて説明しようと思います。
 
               
 学級委員長になったA君。A君のクラスは授業中いつもうるさく、
ついに学級委員長のA君は担任の先生に怒られてしまいました。

              
では、これは誰のせいでしょうか
1,A君のせい
     2,うるさいクラスメイトのせい
   

 みなさんはどちらのせいだと思いますか?
これが自責思考と他責思考の違いです。
 1と答えた人が自責思考、2と答えた人が他責思考で
 僕は自責思考のほうがこれからうまくいくことの方が多いと考えています。
 
 A君はクラスがうるさいときどのような対応をしていたか、
A君はクラスメイトとの関係性作りを怠っていなかったか、など
 A君が、目線を変えれば問題に直面したあなた自身が行動し
変化を起こせばいい方向に向かうかもしれません。
  これを、他責思考で考えると、 
  「うるさいのはクラスメイトだし、私は何も悪いことをしていないのに怒られた。」
  
 この考えから果たしていい方向に向かう兆しがあるでしょうか。
僕にはそれが見えません。

          
  このような事象は日常的にたくさんあると思います。
みなさん、勉強する時間がなかったり、点数取れなかったことを、
  お母さん、先生、コロナのせいにしていませんか?
ほんとにそれが原因のこともあるかもしれませんが、
それを嘆いていても勉強はできるようになりません。
自分がどう動いたらできるか。自責思考で動いてみませんか?




            

ご興味のある方、お問い合わせは↓こちらから!


 


ご興味のある方、お電話でのお問い合わせはこちらから!

TEL:044-933-3311


英才個別学院 生田校

住所:川崎市 多摩区 生田 7-6-11 エスト生田1F

小田急線生田駅より 線路沿いに徒歩1分!

TEL:044-933-3311

F A X :044-933-3300

営業時間 月~金 14:00~20:00

     土   14:00~20:00

おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求