大学の文学部ってどんな授業をするの?【個別指導塾 英才個別学院 立石校】

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

立石校ブログTATEISHI BLOG

トップ
教室のご案内
葛飾区の教室一覧
立石校
立石校ブログ
大学の文学部ってどんな授業をするの?【個別指導塾 英才個別学院 立石校】

2022.03.23 | 最新ニュース

大学の文学部ってどんな授業をするの?【個別指導塾 英才個別学院 立石校】

大学の文学部ってどんな授業をするの?【個別指導塾 英才個別学院 立石校】
皆さんこんにちは!
大学の学部って選ぶのが大変だし、イメージもしにくいかと思います・・・。
そこで今回は大学の文学部について話していこうかと思います!
私自身、文学部の大学生であるため、よりリアルな目線で伝えられれば嬉しいです。
画像①
文学部というと作文とか本ばかり読んでいるんじゃないの?と勘違いされやすいのですが、
それだけではありません!
文学部の人がやっている研究は大きく分けて、4つのカテゴリーに分けられているように考えられます。
①既存の文学作品や研究論文、資料を元に深く調べていくもの
(太宰治の「人間失格」を研究することやデカルトの「方法序説』」を研究することなど)
➁文学や言葉の時勢や傾向を調べるようなもの
(「やばい」という単語がいつからあるもので、今使われている傾向を研究することなど)
③実際に現場に行って調べるようなもの
(遺跡に行って古来のものを発掘して、研究することなど)
➃自分で作品を作り出すもの
(自身の手で詩を作り、深めていくものなど)
以外と幅広く研究ができたりしますよ!
歴史や土地の研究をしている人は実地で授業を受けたりもするそうです。
画像➁
大学によって多少の違いはありますが、文学部の人はこのような研究をしているのが主です。
他の学部と比べて、自分で思考する能力や言葉を選ぶテクニックなどが鍛えられるのが文学部の
大きな長所であると考えています。
また、個性的な考えを持った人達も多い印象があるため、人付き合いも楽しかったりしますよ!
楽しい大学生活を迎えるために、学部についてもしっかり知っておくようにしましょう!

また、只今英才個別学院立石校では入会金無料・個別授業2か月授業料無料などのキャンペーンを行っております。(残り24名)
是非この機会に下記URLより無料の個別学習相談会・無料体験授業にご参加ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


通学している生徒の学校

本田小学校/川端小学校/清和小学校/梅田北小学校/渋江小学校/葛飾小学校
本田中学校/中川中学校/立石中学校/四つ木中学校/大道中学校/
都立南葛飾高校/都立城東高校/都立葛飾総合高校/都立葛飾商業高校/都立江北高校/都立深川高校etc

立石校 概要

教室名英才個別学院 立石校
住所〒124-0013
東京都葛飾区東立石4-50-3 中村マンション1F
最寄駅京成押上線 京成立石駅
行き方
京成押上線京成立石駅を出て右にある立石駅通り商店街を抜けます。
商店街を抜けて1つ目の信号を渡って右に3分ほど歩くと当学院が左手にございます。(向かいに三菱UFJ銀行があります)
お問い合わせ英才個別学院 立石校までお電話ください。
03-5671-7717
Emailtateishi@eisai.org
 

おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求