南行徳 個別指導塾【定期テスト ケアレスミス】

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

南行徳校ブログMINAMIGYOTOKU BLOG

トップ
教室のご案内
市川市の教室一覧
南行徳校
南行徳校ブログ
南行徳 個別指導塾【定期テスト ケアレスミス】

2021.09.07 | 教室からのお知らせ

南行徳 個別指導塾【定期テスト ケアレスミス】

南行徳 個別指導塾【定期テスト ケアレスミス】
南行徳の個別指導塾 学習塾

【英才個別学院 南行徳校】

こんにちは!室長の佐藤です。

生徒と話しているとよくこんなことを聞きます。
「ホントはこの問題分かっていたんですけど、ミスしちゃって・・・」

確かに、解き方・考え方を見て聞くと分かってはいます。
ミスさえしなければ・・・丸がついてました。

「わかってたけどミスしちゃった。でもわかってるから大丈夫!」
テストで大丈夫ではありません。

わかっている事と出来る事は違います!

「ケアレスミスによる失点も実力のうちです!」

もちろんミスをしようと思ってしてるわけではありません。
生徒なりにミスをしないように気をつけているはずです。

先日も講師とこの話になり、数学を研究している人でも

必ずミスを計算でしてしまう。

ミスに気が付けるか、普段からの練習量と関係している

のではないか等です。

では、実際にミスを減らすためにどんなことをしたらいいのでしょうか???


それにはいくつか方法があります。


1:計算の練習量を増やす

計算量が足りない→スピードが遅い→見直しをする時間がない→ケアレスミスが増える

これが一番の原因です。

しかし、問題を解く際にスピードを重視するのではなく、まず最初に正確に解くことを意識して下さい。
それが出来て数をこなしていくことでスピードはついてくるのです。


2:見直しをする癖をつける

これも絶対。しかし,テストの時だけ見直しをしようと思ってできるものではありません。

普段の勉強の時から問題を解いたら必ず見直しをする癖をつけることが大切です。

これはどの教科でも絶対です。そうして初めてテストでも見直しができるようになるのです。


3:ミスの傾向を分析する

どんな問題のどんなところでどんな間違いをすることが多いのか、それをしっかりと分析をしておくのです。

それを知ったうえで問題を解くのか,それともただ「ミスをしないように気をつけよう」と思いながら問題を
解くのかでは大きな差がうまれてきます。

解き方は理解しているのに、ケアレスミスによって間違えてしまった。そんなもったいないことはありません。

しかし、テストや入試では結果が全てです。それも実力のうちとなります。

その1問のミスが志望校の合否をわけることにもなりかねません。

そんなことにならないよう、これらの点を普段から心がけて実践していきましょう☆


OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求