都立高校の男女比について

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

お花茶屋校ブログOHANAJAYA BLOG

トップ
教室のご案内
葛飾区の教室一覧
お花茶屋校
お花茶屋校ブログ
都立高校の男女比について

2021.09.27 | 室長のつぶやき

都立高校の男女比について

都立高校の男女比について
葛飾区の個別塾 英才個別学院 お花茶屋校 室長の平野です。


東京都教育委員会は9月21日に開いた公私連絡協議会で、この都立高校の男女別定員を見直すことを表明しました。

現在は都立高校の多くが男女別に定員を設定して入試を行っています。

公立高校で男女別に定員を設定しているのは東京だけって知ってましたか?

商業や工業など専門学科には無いのですが、普通科では男女別定員が存在します。


例えば令和3年度入試では、全都立高校186校のうち110校が男女別に定員を設けています。

都立トップ校である進学指導重点校7校を見ると、

高校名  男子  女子

日比谷  132  122

西    132  122

国立   132  122

戸山   132  122

青山   130  120

立川   132  122

八王子東 132  122

全校で男子よりも女子の定員が少ないなど、男女別に定員があることで女子が不利になると指摘されてきました

こうした実態に対して、今年の夏に男女別定員廃止を求める3万筆の署名が集まりました。


なんとも言えませんが、日本は女性の方が人数が多いと言われています。

ですが、実は40代位までは男性の人数の方が多いのはご存知ですか?そこから逆転していきます。

ですので、長寿は女性に多いと言われます。

逆に言えば学生の男女構成比だと毎年男子の方が多くなりますので、男子と女子に分けて適正な人数と考えると

現在の都立高校の割合という考え方になります。

ですが、現在では男女関係無いという考えになりつつあります。

合格点で男女問わず、上から順にという方向に変わりつつあるのが現状です。


皆さんはどのように考えますか?

現在、バランスよく振られている学校のクラス編成なども男女を関係なく分ける等にならないと

おかしなことになりますので、これは本当に難しい問題です。

私たちはどのようになっても通塾している生徒さんを合格させる!ということだけです!


※検定の予約・ご質問はLINEからお願いしております。お友達登録後メッセージを送信下さい。

LINE友達追加はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://line.me/R/ti/p/%40cuv6720z


 :*:.+:.***英才個別学院 お花茶屋校 概要***.:.+.:*:

双葉中・青葉中・大道中・亀有中・堀切中・一之台中・共栄学園・上千葉小・白鳥小・東綾瀬小・南綾瀬小・宝木塚小

こちらの学校の生徒さんが多く通っています。他学校、高校生ももちろん対応出来ます。


【住所】東京都葛飾区お花茶屋1-12-7 シング2F

【電話番号】03-5629-3233

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55  授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 ②:15:30~16:55 授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

英才個別学院 お花茶屋校は英検・漢検・数検の準会場に認定されております。

TEL03-5629-3233(14:00~21:00)

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求