学力テストの結果、中学生は理科が課題?

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

梅島校ブログUMEJIMA BLOG

トップ
教室のご案内
足立区の教室一覧
梅島校
梅島校ブログ
学力テストの結果、中学生は理科が課題?

2022.07.29 | 教育コラム

学力テストの結果、中学生は理科が課題?

学力テストの結果、中学生は理科が課題?
毎年4月、全国の小学6年生と中学3年生を対象に実施される全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)。

今年の結果が文部科学省から公表されました。

それでは中3生の結果を見ていきましょう。

国語と数学のテストは毎年行われ、理科はおおむね3年に一度実施されます。

今回顕著だったのは、4年ぶりに行われた理科の正答率の低さ。

平均正答率は49.7%と5割を切り、前回に比べて16.8ポイント下がりました。

コロナ禍で観察や実験の時間が減った結果、新学習指導要領で重視されている「探究」を意識した問題に生徒が対応できなかったようです。

国語の平均正答率は69.3%、数学は52.0%でした。

各教科、都道府県別の上位は別掲の表の通り。

例年通り秋田県や富山、石川、福井の北陸3県が上位に顔を出しています。

東京都も各教科で上位に位置しています。

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求