【高校受験ブログ6】差がつく定期テスト後の過ごし方

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

梶原校ブログKAJIWARA BLOG

トップ
教室のご案内
北区の教室一覧
梶原校
梶原校ブログ
【高校受験ブログ6】差がつく定期テスト後の過ごし方

2021.06.18 | 受験

【高校受験ブログ6】差がつく定期テスト後の過ごし方

【高校受験ブログ6】差がつく定期テスト後の過ごし方

上中里/梶原の個別指導塾 学習塾 【英才個別学院 梶原校】


受験生に向けて高校受験に向けた内容をシリーズでお伝えしていきます。

過去のブログもご覧になってくださいね

第6回 中3受験生のテスト後の過ごし方

前回のブログでは、中3受験生がどのタイミングでどんな勉強をしていくのかを書きました。

今回は、具体的に話します。


来週は中3受験生たちにとっての関門の一つ、定期テストがあります。

今は1点でも多く点数が取れるように頑張っていると思います。


今回のブログは、テスト後の過ごし方についてを書いていきます。


〇勉強の状態は?

テストを受ける前にしっかりと勉強をしているので勉強のレベルは上がっていると思います。

さらに、テストを受けたので「ここができなかった」「ここが覚えきれていなかった」とさらなる伸びしろが見つかっている状態ですね。

テストが終わって少し休みたい気持ちはわかりますが、あまり休みすぎるとせっかく覚えたものが抜けてしまいます。
もったいないですよね。またやり直すのはイヤですよね。
だから、少しでも早く行動に移してほしいです。


〇テスト後にやっておきたいこと(答案返却前)
1.問題用紙に 〇自信をもって答えたところ、△自信がなかったところ、Xわからなかったところと印をつけていきます。
2.覚えきれていなかったところを覚え直して、もう一度解いていきます。
3.自信がなかったところを解き直して、答えを確かめます。
4.わからなかったところは解決しないので、無理に手を出さない。

ここでの目的は、すぐに直せる部分が見つかっているので、早期決着できる勉強を終わらせることにあります。

〇テスト後にやっておきたいこと(答案返却後)
1.返却前につけた印と答案の正答を比較する ⇒ 一致していればOK
2.印のズレの部分をもう一度解き直す ⇒ 〇を付けた不正解と、△を付けた問題
3.答案返却前にした勉強と、返却後にした勉強は次回のテスト前には必ず行う

この勉強ができれば、今回の課題を次回に克服する動きになります。


なかなか一人ではできないので当学院では、講師と一緒にテストの振り返りを行っています。
講師も生徒さんの点数を上げたい気持ちで取り組んでいるので真剣です。
今回やった良かったことと次回必ずケアをすることと決めていくので改善事項が進んでいきます。

せっかくテスト前に上げた学力を下げてしまうのはもったいないですよね。
中3受験生は残りの時間が限られているのでやり残しがないようにしていきたいですね。


〇ここから上級者編
上記の学習は普段から行う。

どういうことかというと、普段の練習問題でできたかどうかを解いているときに考えていきます。
自信を持って解いて正解になる回数を増やすことで自信につながります。
また、取りこぼしの可能性がある部分にいち早く目が届きます。
普段から小さな穴を埋めていく習慣がつくと、テスト前には点数を取るための勉強に多く時間を作れます。







***英才個別学院 梶原校***

北区上中里3-7-11大橋ビル2階


【アクセス】 都電荒川線梶原駅より徒歩1分

       京浜東北線上中里駅より徒歩6分

【授業時間】 ①17:00~18:25

       ②18:30~19:55

       ③20:00~21:25

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【体験申込方法①】 ページの右上からお進みください

【体験申込方法②】 当教室までお電話ください 03-5959-0250

【通学域の公立小・中学校】

 北区立滝野川第五小 / 北区立堀船小 / 荒川区立尾久第六小 /

 北区立堀船中 / 北区立飛鳥中 / 北区立明桜中 / 荒川区立第七中 /

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求