【高校受験ブログ10の続き】受験に必要な数字「内申点」の間違い

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

梶原校ブログKAJIWARA BLOG

トップ
教室のご案内
北区の教室一覧
梶原校
梶原校ブログ
【高校受験ブログ10の続き】受験に必要な数字「内申点」の間違い

2021.07.16 | 受験

【高校受験ブログ10の続き】受験に必要な数字「内申点」の間違い

【高校受験ブログ10の続き】受験に必要な数字「内申点」の間違い

上中里/梶原の個別指導塾 学習塾 【英才個別学院 梶原校】


受験生に向けて高校受験に向けた内容をシリーズでお伝えしていきます。

過去のブログもご覧になってくださいね


第10回 受験に必要な内申点 の続き

昨日内申点のブログを上げましたが、多くの方が勘違いされている事を書いておきます。
中には「都市伝説ですか!?」と思うものもあります。
間違った解釈をして損をしないようにしましょう。

【内申の勘違い】
1.生徒会、学級委員、委員長をやっていると内申点があがる。
 もともと真面目な人が生徒会とかをやっているので昔から誤解されているところですね。
 私立高校の推薦をもらう場合、加点の条件に含まれていれば加点をもらえます。
 都立高校の場合は、関係がありません。

 ※率先してやっていると先生から好印象を持たれるのでやって損はないです。

2.内申が基準に足りないと受験できない
 一部私立の高校で出願条件「内申〇〇」と定めている所があります。その学校以外は基本受験はできます。

 私立推薦→加点ポイントをつけてクリアできるか?
 私立一般→影響なし
 都立高校→ビハインドがあるため、当日点でカバーする必要アリ

3.学校の先生が好き嫌いで内申をつける
 これは絶対にありません。何十人、何百人と評価をつける先生は好き嫌いでつけるとかえって大変です。
 先生が好きな生徒さんって真面目だったり一生懸命だったり高得点だったりと、好成績を取る要素を持っている人が多いですよね。
 逆に、嫌われてしまう自覚がある人は先生から嫌われる行動をしていませんか?

4.テストの点数さえ高ければ内申はもらえる
 これは偏差値の高い人が考えてしまう間違いですね。成績の付き方は毎年最初の保護者会で説明されています。
 ・テストの点数、小テストの点数、(実技点)
 ・提出物
 ・授業態度
 大きく3つのポイントで評価されています。テストで100点をとっても提出物を出さないでいると内申点が3になってしまいます。

内申点の付け方が複雑になっているため、やることが多岐にわたります。
戦略的に取り組んでいくとあげやすいですが、漠然とやってもなかなか上がりません。

全科目1個ずつ上げるように頑張ることが大切です。
(5の科目は5を取り続ける)



***英才個別学院 梶原校***

北区上中里3-7-11大橋ビル2階


【アクセス】 都電荒川線梶原駅より徒歩1分

       京浜東北線上中里駅より徒歩6分

【授業時間】 ①17:00~18:25

       ②18:30~19:55

       ③20:00~21:25

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【体験申込方法】 ページの右上からお進みください

【通学域の公立小・中学校】

 北区立滝野川第五小 / 北区立堀船小 / 荒川区立尾久第六小 /

 北区立堀船中 / 北区立飛鳥中 / 北区立明桜中 / 荒川区立第七中 /

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求