【中学テスト分析】中村中1年【練馬 中村橋 塾】

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

中村橋校ブログNAKAMURABASHI BLOG

トップ
教室のご案内
練馬区の教室一覧
中村橋校
中村橋校ブログ
【中学テスト分析】中村中1年【練馬 中村橋 塾】

2021.09.29 | 定期テスト

【中学テスト分析】中村中1年【練馬 中村橋 塾】

【中学テスト分析】中村中1年【練馬 中村橋 塾】
中村橋駅の個別指導塾といえば、英才柳田です!こんにちは!

今回は中村中1年の定期テスト対策です!
以前、英語全般の分析を書きましたが学校、学年ごとにフォーカスしていきます!

■科目:英語

■平均点:64

■教科書レベルでのカバー率:37点分

■教科書レベル以外の問題の出題元:
リスニング17点
初見のリーディング20点
英問英答作文と和文英訳、自由作文26点

■総論
1年の9月でこのテストの形式は前回テストからの変化が大きく、解きにくい。
教科書レベル以外の出題も相当に多いため、
中村中2年、3年のテストの難易度が高いことも見据えて、1年のうちに
『日本語を英語に作文する』
『初めて読む長文になれておく』

この二点は1年生が終わるまでにトレーニングしておきたい。



■科目:数学

■平均点:

■教科書レベルでのカバー率:83点分

■教科書レベル以外の問題の出題元:
計算の応用問題
完全初見問題(二元一次方程式は中2の範囲)想像力を試す問題
作図の手順やなぜその作図が可能なのかを考えさせる問題(通知表の観点変更によって発生していると考えられる)


■総論
学校ワークの✖️直しまで完了していれば(×直しは、間違えた問題を自分で友達に教えられるレベル)、80点を狙えるテストだが、
簡単な問題と難しい問題の差が大きい。
特に、作図手順や理由を説明させる問題や二元一次方程式などは、テスト中に捨てることも重要

試験が始まった瞬間に問題を解くのではなく、まずは全体を見て、どこから解くのかを決めていくとよい。

※テスト中の時間の使い方コツ
①試験開始したら1分ほど使い、問題数を把握する
②少しでも迷う問題は飛ばしながら(その問題に印をつけながら)最後まで解く
③余った時間で、まずは『解いた問題の見直しを行う』
→見直しは、『符号(プラスマイナス)、単位(文章題や図形)、約分のし忘れ』に注意すると良い
④残りの時間で飛ばした問題に挑戦する


例年、11月、2月のテストはさらに難化していきます。

学校のワークは『間違えた問題を自ら解説できるまで×直しを行うこと』
を必ず実行できるように、先に進めておけばテスト前の提出物は楽になります。

点数の伸びている生徒さんほど、『同じ問題を繰り返し解く』事が出来ています。何度も何度も×直しを行い、解き方が説明できるようになっています。


おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求