【新学期・心機一転学習アドバイス】「頭がいい」とはどういうこと?

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

永福校ブログEIFUKU BLOG

トップ
教室のご案内
杉並区の教室一覧
永福校
永福校ブログ
【新学期・心機一転学習アドバイス】「頭がいい」とはどういうこと?

2022.04.08 | 学習アドバイス

【新学期・心機一転学習アドバイス】「頭がいい」とはどういうこと?

【新学期・心機一転学習アドバイス】「頭がいい」とはどういうこと?
【新学期・心機一転学習アドバイス】「頭がいい」とはどういうこと?


新学期を迎えるにあたって、当学院でお伝えしている学習ノウハウをおさらいしていきます。


まず「成績UPのコツ」は、若干根性論になりますが「気持ちで負けない」ことです。
特に公立中学生諸君、


学校の勉強 = 「やれば、できる!」


少なくとも公立中学校の勉強に特別な才能は何一つ必要ありません。


そもそも、学校の勉強における「頭がいい」とはどういうことでしょうか?


テストで高得点が取れる、
授業中に先生から指されたときにすぐに答えられる、
範囲の広い模試で高得点が取れる、


そんな生徒さんを見ると、「あの子頭いいなあ」と思いますよね。
では、その生徒さんはなぜテストで高得点が取れたり、授業中指されてすぐに答えることができたりするのでしょう?


答えは単純。
すでに答えや解き方を「知っている」から。
つまり予習ができているからです。


自宅学習なのか、塾なのか、通信教育なのか、方法は様々ですが、学校でその単元を扱う頃にはすでに一度解き方を学んでいます。
だから先生に指名されても答えることができる、それだけのことです。


例えば中学生、高校生の皆さんの中にはこんなことを考えたことがある人はいないでしょうか?


「今の頭のまま小学1年生に戻ったら絶対学年1位だよ」


テストの点数が良い子は、まさにこの状態を実現しているとも言えます。


塾生の皆さんには学校の授業でぜひこの感覚をつかんでいただきたいと考えています。
通常授業はどんどん先取りを行い、学校の授業が復習になるようなペースで学んでもらいます。
授業中でもテストでも「すでに知っていること」が出てくるので、テストでも高得点が取れるし、先生に当てられてもサクッと答えることができます。
自信を持って学校の授業に臨めるようになりますよ!


では次回以降、具体的な学習アドバイスに入っていきます。



<永福町の個別学院、英才個別学院 永福校のHPはこちら


【通塾している生徒さんの学校】

永福小学校、和泉小学校、大宮小学校、松ノ木小学校


向陽中学校、和泉中学校、大宮中学校、松ノ木中学校、聖心女子中学校、ドルトン東京学園中学校、日本大学第二中学校、佼成学園女子中学校、十文字中学校、女子美術大学附属中学校、桐朋女子中学校、国学院久我山中学校


明星学園高等学校、専修大付属高等学校、中央大学杉並高等学校、日本大学櫻丘高等学校、杉並総合高等学校、桐朋女子高等学校、暁星高等学校、佼成学園高等学校、神代高等学校、豊多摩高等学校、千歳丘高等学校、関東国際高等学校、駒場学園高等学校、明大中野八王子高等学校、明大明治高等学校、大成高等学校、日本大学鶴ケ丘高等学校、国学院久我山高等学校、杉並高等学校、武蔵野千代田高等学校、小金井北高等学校、世田谷総合高等学校、府中東高等学校、調布南高等学校、杉並学院高等学校

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求