中学受験の科目について 4科受験、2科受験、1科受験

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

南阿佐ヶ谷校ブログMINAMIASAGAYA BLOG

トップ
教室のご案内
杉並区の教室一覧
南阿佐ヶ谷校
南阿佐ヶ谷校ブログ
中学受験の科目について 4科受験、2科受験、1科受験

2022.01.15 | 中学受験

中学受験の科目について 4科受験、2科受験、1科受験

中学受験の科目について 4科受験、2科受験、1科受験

杉並区阿佐ヶ谷の個別指導 学習塾 【英才個別学院 南阿佐ヶ谷校】

 

英才個別学院 南阿佐ヶ谷校 室長の佐々木です。


中学受験をする際に、科目の選び方は合否を大きく左右します。

今回は科目についての話とメリット・デメリットをお伝えします。


〇4科目受験・2科目受験・得意1科目受験

国語・算数・理科・社会で受験する4科目受験

国語・算数で受験する2科目受験

国語か算数で受験する得意1科目受験


受験できる学校は4科目受験が一番多く、1科目受験が一番少ないです。

合格できる人数も4科目受験が一番多く、1科目受験が一番少ないです。

あとで変更するときも、多くの科目から減らす方がやりやすいですね。

基本的に多くの人が4科目受験をしているのは、メリットが大きいからです。


逆に、デメリットの側面では、、

勉強をする幅が4科目受験が一番広く、大変。

理科社会の比重が学校によってバラつきがあり、勉強の比重が難しい。

苦手な科目や単元が出てくる可能性が高い。


4科目受験のデメリットは選択肢や可能性とかではなく、「大変」な感じ程度ですね。


6年生途中からスタートで時間がない人は2科目受験をおすすめします。

基本的には4科目で受験した方が有利になります。

理科社会が苦手でも、やっておいた方が有利に働くのは選考の方法です。


合格者を決める際に、国語・算数での高得点者で一定数を決めてから、残りを理科・社会を含めた4科目で選んでいく学校が多いからです。選考の回数が多い分、合格の可能性が上がります。


また、入学後で多くの私立中学校の理科の進度が早く大変になります。

中学受験で得た知識は、中学校の理科の学習が半分以上解けるようにできています。

その勉強は「やっている」ことを前提に進んでいくため、2科目受験をした人は入学後に「洗礼」というべき強烈な衝撃を受けるようになります。


合格することだけを考えていくのもいいですが、合格後の事も考えるとスタンダードな4科目受験をしていくことをおすすめします。


中学受験を始めようと思う方もいらっしゃると思います。

少しでも参考になれば幸いです。


学習相談や進路相談は随時お受けしています。



★★★★★英才個別学院 南阿佐ヶ谷校★★★★★

 

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒

 

【通学域の公立中学校・公立小学校】

東田中学校 阿佐ヶ谷中学校 松ノ木中学校 高南中学校 松渓中学校 

東田小学校 松ノ木小学校 杉並第二小学校 杉並第六小学校 杉並第七小学校 西田小学校 堀之内小学校


おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求