【中学受験】6年生の勉強時間

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

南阿佐ヶ谷校ブログMINAMIASAGAYA BLOG

トップ
教室のご案内
杉並区の教室一覧
南阿佐ヶ谷校
南阿佐ヶ谷校ブログ
【中学受験】6年生の勉強時間

2022.05.14 | 中学受験

【中学受験】6年生の勉強時間

【中学受験】6年生の勉強時間

杉並区阿佐ヶ谷の個別指導 学習塾【英才個別学院 南阿佐ヶ谷校】

中学受験コースあります!中学準備コースあります!

 

英才個別学院 南阿佐ヶ谷校 室長の佐々木です。


毎週土曜日は中学受験に関するブログをお届けしています。


受験生はどれだけ勉強をしていけばいいのか?

ゴールデンウィークが終わりました。

受験に向かっていく人たちはどのくらい勉強をしているのでしょうか?

大手の集団塾では、GW特別特訓!日曜特訓!とかで集中的に勉強をしてきました。

さらに、この後は夏期講習が控えています。


自宅と塾の勉強時間の合計ってどのくらいあればいいのでしょうか?

中堅~上位の志望校の生徒さんたちは

平日 5~7時間

休日 10~12時間


どうでしょうか?

多いと思うか、適性と思うかは人それぞれですが、やるやらないで大きな差が付く時間数です。


この差がどこに出てくるのかというと 夏期講習です。

夏期講習では得点力を上げるためのカリキュラムが組まれている塾がほとんどです。

その勉強をしていくための基礎体力がついていると大きく飛躍していきます。

そこについていけないと、ただ苦しいだけじゃなく劣等感を味わうことになります。


後でやっておけばよかったと思わないように今のうちからしっかりと積み重ねていく必要がありますね。

勉強はしっかりとやってください!

ということです。


受験で勝敗を分けるのは、こういった積み重ねです。

早いうちから積み重ねをしてきた人たちは、伸びどころを経験しているのでもっと頑張れます。

中途半端に進んでしまうと伸びていく経験を積めず、失速してしまいがちです。



そんなにたくさんやらなくても、、、、

もっと効率よく勉強した方が、、、

と意見はあると思いますが、勉強の質を上げるためにもこのくらいの時間を確保しないといけません。


夏休みに飛躍的に学力を伸ばしたい人は今から勉強時間を見直しましょう。

心配な方はすぐにご相談ください。


学習相談はコチラ



★★★★★英才個別学院 南阿佐ヶ谷校★★★★★

 

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒

 

【通学域の公立中学校・公立小学校】

東田中学校 阿佐ヶ谷中学校 松ノ木中学校 高南中学校 松渓中学校 

東田小学校 松ノ木小学校 杉並第二小学校 杉並第六小学校 杉並第七小学校 西田小学校 堀之内小学校

おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求