【大学受験】大学学部紹介 その17歯学部

最短1分!お気軽に
お問い合わせください

南阿佐ヶ谷校ブログMinamiAsagaya BLOG

トップ
教室のご案内
杉並区の教室一覧
南阿佐ヶ谷校
南阿佐ヶ谷校ブログ
【大学受験】大学学部紹介 その17歯学部

2022.08.06 | 大学受験

【大学受験】大学学部紹介 その17歯学部

【大学受験】大学学部紹介 その17歯学部
杉並区阿佐ヶ谷の個別指導 学習塾

【英才個別学院 南阿佐ヶ谷校】



阿佐ヶ谷エリアの受験指導ならおまかせ!

大学受験コース(文理) 評定・内部進学コース あります。





英才個別学院 南阿佐ヶ谷校 室長の佐々木です。





高校生が大学受験を考える時に「学部選び」って迷う人が多いですよね。



大学入試は情報戦です。



学部の紹介をしていきますので、進路選択の参考にしてください。







第17回 歯学部

歯学部は、歯学医療に関する知識・技能を学ぶ学部です。

歯科医師国家試験合格を目標とし、修士課程までの6年間をかけて学ぶのが一般的です。



1年次には歯科医学序論で医学や歯学に関する基礎的な知識について学びます。

2年以降で生体機能学、解剖組織学、感染・微生物学、薬物療法学、口腔形態学、口腔機能学、歯科材料学、歯冠修復学、咬合学といった多岐にわたる知識・技能を習得します。

歯学部を志望する学生のほとんどは、将来的に歯科医師として活躍することを目標にしています。

そのため、「国家試験に必ず合格する」「開業して自分の医院を持ちたい」といった具体的な目的を持って学生生活を送る人がほとんどです。

就職については、他学部とは異なり民間企業へ就職する人は少数派で、大半は歯科医院や総合病院で勤務医として働く人が最も多いです。

歯科医院を開業する人もいますが、近年は歯科医院が供給過剰の状況にあり、歯科医師としての技術に加えて経営者としての手腕も問われることから、成功するにはそれなりの力量が必要になります。


〇歯学部で学ぶこと

歯学部に入学すると、歯科基礎科目や歯科臨床科目を中心に、歯科医師になるために必要なことを体系的に学んでいきます。

テクノロジーが発展し、歯科医療の現場でも最先端の技術が導入されていますが、近年の歯学部では技術ばかりではなく、患者さんとどう向き合うべきかといった「コミュニケーション・態度」に関する教育も重視されています。

また、歯を含めた口腔機能は全身との関わりも強いため、医療人間科学など、人間の身体にまつわる内容の講義も行われます。

そのほか、自然科学、社会科学、人文科学などの一般教養科目を通じて、幅広い教養と医療者としての豊かな人間性を身につけていきます。

また、国際的視野に立って歯科医学の発展に貢献できるように、外国語や医歯学英語などの科目も充実しています。

年次が上がると臨床科目が増え、臨床面での技術力を備えていくためのカリキュラムが組まれています。


〇歯学部の主な学科

・歯学科

・口腔保健学科



〇歯学部で学ぶおもな学問分野

〇基礎歯学
・口腔生理学

・口腔解剖学
・口腔外科学
〇臨床歯学
・口腔診断学
・歯科補綴学
・口腔外科学
〇外科歯学
・口腔外科学
・歯科麻酔学
〇補綴学
・歯科補綴学

・咬合学



歯学部の大学選びのポイント

歯学部には国公立大学と私立大学がありますが、学費の面から見ると私立大学の学費は高額になるため、国公立に人気が集まる傾向があります。

また、歯学部で学ぶうえで目標となるは国家試験合格ですので、合格率の高い大学に入学することも重要なポイントとなります。

一例として、2016年度の国家試験合格率は、国公立が新卒で83.1%、全体で76.4%、私立が新卒で68.1%、全体で59.1%となっています。

卒業後、歯科医師として活躍していく中で、同じ大学の先輩後輩といった縦のつながりが頼りになることがあるため、できるだけ上のレベルを目指して志望することも大切です。


★★★★★英才個別学院 南阿佐ヶ谷校★★★★★







【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒


【通学域の公立中学校・公立小学校】

東田中学校 阿佐ヶ谷中学校 松ノ木中学校 高南中学校 松渓中学校 

東田小学校 松ノ木小学校 杉並第二小学校 杉並第六小学校 杉並第七小学校 西田小学校 堀之内小学校 

おすすめ記事

おすすめ記事はまだありません

OTHER他の記事

無料体験・個別学習相談会
資料請求